投資の長所と短所|ネットがあれば自宅がオフィスに|自宅で副業LIFE

投資の長所と短所

ガラケーとスマホ

短時間で稼ぐということにこだわった場合、忘れてはならない副業はやはり「投資」だと考えられます。
株取引ですと昔は直接窓口に行って取引をしていましたが、今では自宅で売買が頻繁に出来ます。

正直に言うと短時間で稼げる可能性が高いのは投資ですが、その分やはりデメリットはあります。
具体的な言葉で表すと、リスクそして資金です。

まず、一瞬で大儲け出来る可能性を秘めているだけに、もしもの場合にお金が無くなるのも一瞬です。
副業は少しずつ収益を積み重ねることが理想なのですが、マイナスになるリスクがあるのはやはり心配です。

なぜそのようなものをオススメしているのかと言うと、場合によっては自宅での優秀な副業となるからです。
投資に向いている人と言えばどのような人だと思いますか?

それは「資金をしっかり持っている人」だと言えるでしょう。
貯金はあって余裕があるけど時間が無い…そんな忙しい社会人の方は多いと思います。
貯金は溜まって行ってるけど収入源が一つしか無いのは、ある意味不安だと考えられますね。
それが途切れたら一気に年収が減るわけですからね。

FXも魅力的で同じよう自宅で簡単にできますが、リスクもリターンも株に比べれば小さいです。
それでもなぜ世間ではFXが人気なのかと言うと、資金が無い人が大多数だからです。

投資は前述したようなハイリスクハイリターンな副業だと思っています。
勘で売買する方もいますがそれは危険です。
上手くいくこともあるでしょうが、駄目な時はとことん崩れてしまう可能性もあります。
投資は自宅でもオフィスでもできる利点はありますがしっかりとデメリットやリスクも把握しておきましょう。